「静」と「動」の片づけ

Pocket

2018.7.26

皆さんこんにちは。

台風接近している影響なのでしょうか、今日は涼しく感じましたね。

家の片づけも暑さが和らいだおかげで楽に進めることができました。

その片づけには「静」と「動」の片づけがあるのです。

「静」の片づけは頭の中の整理して、手順や段取りを決めることです。

それに対して、

「動」の片づけは使ったら元の位置に戻すなど、体を動かして物を元の状態にする片づけです。

2つの違いは「考える」です。

例えば「動」は場所さえ決めてしまえば、定位置にただ戻すだけですが・・・

「静」の片づけは考えることが必要なので時間がかかります。

私は、やれば終わる「動」の片づけを先にするようにしています。

例えば、食器の後片付けを先に終わらせてから、溜まった書類の要る・要らないを一時間だけ整理する。

「動」の片づけを済ませれば、後は「静の片づけを時間を決めてやれるところまでやる」とかんがえれば気持ちが軽くなりますよ。

「静と動」の片づけ詳細はこちらでもどうぞ

https://www.amazon.co.jp/%E7%AC%91%E9%A1%94%E3%81%A8%E4%BC%9A%E8%A9%B1%E3%81%8C%E5%A2%97%E3%81%88%E3%82%8B%E5%AE%B6%E6%97%8F%E3%81%AE%E7%89%87%E3%81%A5%E3%81%91%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%AB-%E6%B1%9F%E9%96%93-%E3%81%BF%E3%81%AF%E3%82%8B/dp/4584138621

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください