中学入試が変化!?

Pocket

ある私立中学AL(アクティブラーニング)入試では、家の間取りを提示し、4人家族のうちどの部屋にだれを割り当てるかを考えて、その理由を答える問題が出されたそうです。

提示した間取りは、古民家。

昔の家なのでふすまで仕切られています。

廊下がなく部屋を通らないと隣の部屋にいけないので頭を悩ませる問題だと思います。

全体を間取りで把握して、家族構成、廊下がないなどの「情報」や「条件」を整理して

最善の割り当てを考えていく問題です。

私の講座でも、家の間取り図を使うワークを行います。

家全体を共有スペースと個人スペースに分けて、家族それぞれの場所を割り当てていきます。

そのさい、家族の意見・要望を丁寧に聞いていくことが、最善の割り当てをする近道なのです。

詳細はこの本でどうぞ。

https://www.amazon.co.jp/%E7%AC%91%E9%A1%94%E3%81%A8%E4%BC%9A%E8%A9%B1%E3%81%8C%E5%A2%97%E3%81%88%E3%82%8B%E5%AE%B6%E6%97%8F%E3%81%AE%E7%89%87%E3%81%A5%E3%81%91%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%AB-%E6%B1%9F%E9%96%93-%E3%81%BF%E3%81%AF%E3%82%8B/dp/4584138621

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください