6月20日 HAPPYなお片づけのコツ

Pocket

楽しくHAPPYなお片づけのコツをお知らせします。
本日のテーマは「自分の物と向き合って整理する」です。
自分の物は自分自身でもあります。自分が数多くある商品の中から選び、決めて、買うという自己表現の形なのです。
私は今まで沢山の方と片づけをしてきました。さくさくと片づけの進みが早い人と中々進まない方がいました。
片づけのスピードが早い人には共通点があり、それは自分の物と向き合って要らない物を手放し上手。
要らなくなった「過去の物」に感謝して捨てたりあげたりを簡単に出来るのです。
つまり手放し上手な人は自分の「過去完了」も上手な人です。
先ほども言ったように自分の物は自分自身ですから、物と向き合って手放すことは自分の過去と完了も一緒に出来るのです。
逆に、過去完了ができないと部屋には過去の物が溢れ、頭の中も現在と過去が混乱してしまいます。
楽しくHAPPYなお片づけをしている人は、過去の余計な物は持ちません。物も心も軽いのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください